« Archives in 6月, 2015

通信高校の入学金はほぼ無料です

通信高校に通いたいと思っていても、かかる費用で難色を示しているというご両親の方も多くいらっしゃいます。全日制の私立高校では入学金だけで数百万円支払わなければならないといったこともあり、なかなか学校そのものに対して一歩を踏み出せないという状況にもなります。

そこで今回はそんな通信高校の入学金について詳しくご紹介を致します。


<入学金無料が多い通信高校>

通信高校の場合は先生が固定されて授業をすることが無いので、その分入学金は必要なく無料としている学校がとても多く存在しております。授業料は1単位あたりが300円から6,000円くらいなどと金額が大幅に変わりますが、それもスクーリングの回数やイベントの回数にも比例しています。通信高校とはいえ全く学校に顔を出さなくて良いということはありません。週に1回から3回程度スクーリングを行うという学校もあれば、年に数回程度出席して頂く日を設けているといった学校もあります。なるべく自分の家からでも行ける範囲の学校を探す必要がありますが、そういった回数によっても授業料は変わって来るため注意しましょう。


<学習スタイルと共に何故学校を選んだのかを明確に>

入学金が無料だという通信高校はとても多いのですが、家の近くでもそういった学校が多く、その中でも的を絞って行きたい学校を選択することもあります。そのように色々な学校の中から一つを選んだということは、その通信高校に何か惹かれた理由があるということになります。とりあえず資料をバラバラにして、目を閉じてはいコレ!といった決め方をしたという場合は、縁です。
そしてもし自分に合ったコースや雰囲気が良くて選んだといった場合には、その選んだ理由を大切に、しっかりと味わうように高校生活を送るようにしましょう。お金が一番安かったからという理由でも、金銭的に無理をせずに済むので心にも余裕のある学校生活を送ることが可能だということになります。自分がその学校で何を目的として学ぶのかについても重要ですが、最初に何故この学校を選んだのかという部分もとても重要なのです。その学校を選んだ理由の中には、自分の学べるスタイルや目的も入っています。雰囲気が良さそうに見えたのならスクーリングに行くという意思もありますし、お金について考えて選んだのであればお金を大切に管理しながら学ぶという意欲があります。
自分が通信高校に何を求めているのか、または自分はこの学校で何を得ることが出来るのかということを意識しつつ学校で学ぶようにしましょう。